セールスレター、ホームページ、チラシなどの企画作成を支援します

企業の生存率

企業の生存率

起業して10年後に生き残る企業は、100社の内5,6社ということを知っていますか?

起業した会社の生存率は、5年で15%、10年で5%

国税庁の2005年データでは、設立5年で約85%の企業がなくなり、10年以上存続できる企業は6.3%

日経新聞が1996年に調査した、新設法人8万社の行方では、それら新設企業の生存率は、
1年後に60%、3年後に38%、5年後に15%、10年後は5%となっています。

つまり、10年後に生き残る企業は、100社の内5,6社ということです。

その原因について、次のようにコメントしています。

スモールビジネスの失敗における70%の要因は、事業主が弱みを無視し助けを求めないことにある。

失敗するスモールビジネスのうち、90%は事業主のスキルと知識不足が原因だ。

つまり、あなたのビジネスを生存させるかどうかは、今日のこの瞬間も含め、あなたの行動にかかっているのです。

あなたが、自分のビジネスに対して、十分なスキルと知識を持っていて、絶対に生き残る自信があるのであれば、僕から言うことは何もありません。


これ以上、お付き合いいただかなくて結構です。


ただ、少し自信が持てないなら、この先を読んでください。



「わが社は、創業15年だ。おまえは、間違っている」
とおっしゃる方に質問です。

  • 資金繰りを心配しなくて良いだけの、収入がありますか?
  • お客様から、感謝や喜びの言葉をいただいていますか?
  • 自分の時間を、しっかり取っていますか。

もし、答えがNoなら --- それは、ビジネスとは言えません。

毎日、現場や店頭で忙しく働き、全ての事業が、あなた無しでは先に進まないとしたら -ーー それもビジネスとはいえません。

ただ、毎日の仕事をこなしているだけです。



来月の売上金額の予想ができますか?

行き当たりばったりの営業活動をしていませんか?

もし、あなたが1か月間現場を離れたとしたら、それでも会社は成長し続けますか?

「チャンス追及型」の営業をしているーーこの言葉の意味が解りますか

もし、あなたの会社が「チャンス追及型」の営業を続けているとしたら、アリジゴクに落ちたアリのように、滅びの道を進んでいます。


  • 一生懸命はたらいているけど、なぜか手元にお金が残らない
  • 売上を上げるために、何をしたらいいかが、わからない。
  • 嫌なお客がいて、苦労している。
  • ちゃんと商品やサービスに気を使っているのに、ちっとも感謝されない。
  • 部下が言うことを聞いてくれない。
  • 仕事のできない部下ばかりで、全部自分がしなければならない
  • 忙しくて、お前の話なんて聞いていられない。
  • 何をするにも、時間が足りない。
  • ネットや書物やセミナーなどで一生懸命勉強しているが、情報がありすぎて、行動できない。

こんな症状に心当たりがある方は、要注意!
あなたは、間違いなく、消えていく95%の側にいます。



なぜ、そんなことが、言い切れるのか



それは、かつて私が経験したことだからです。



私は、13年前に、会社を潰しました。---> 詳しくは、こちらで

それから、13年、いろんな会社を見てきました。

そして、
「儲からない会社」
「儲かっている会社」
「儲かっていた会社」の違いが分かるようになりました。



私があなたの為にできる仕事の内容の一部をご案内します。

  • 一生懸命はたらいているけど、なぜか手元にお金が残らない
  • 売上を上げるために、何をしたらいいかが、わからない。

お金を手元に残す為の方法をアドバイスします。
契約を取るための、見積もりからクロージングまでをサポートします。
売り上げをアップするための、方法をアドバイスします。

  • 嫌なお客がいて、苦労している。
  • ちゃんと商品やサービスに気を使っているのに、ちっとも感謝されない。

「お客様を選ばない会社やお店は、お客様からも選ばれない」といわれています。
お客様を選ぶとは、どういうことか?、どうやるのか、などをアドバイスします。

  • 部下が言うことを聞いてくれない。
  • 仕事のできない部下ばかりで、全部自分がしなければならない。

部下が聞いてくれないのでは無くて、あなたが伝えきれていないのではないですか?
どうやったら、伝わるかをアドバイスします。

実は、会社が成長する段階に、4段階あって、経営者がやらなければならないこと、やってはいけないことが、それぞれの段階で違っています。
折に触れて、その違いをアドバイスします。

  • 忙しくて、お前の話なんて聞いていられない。
  • 何をするにも、時間が足りない。

「天才バカボン」に登場する”おまわりさん”と”ゴルゴ13”どちらが、的に弾を当てられるでしょう。
弾、一発一発をあなたの時間だと考えて見てください。
なぜ時間が足りないと感じるのか。原因と対処方法をアドバイスします。

  • ネットや書物やセミナーなどで一生懸命勉強しているが、情報がありすぎて、行動できない。

私も、そうでした。
この10年間、いろんなセミナーや書物、その他思いつく限りの情報に、お金と時間を使ってきました。

そして、たどり着いた結果を、あなたにお伝えします。

あなたが、私のような失敗をしないように、最短の道のりで、生き残る5%になるためのサポートをさせていただきます。

「チャンス追及型」と「戦略型」(リッチ・シェフレン ダン・ケネディ等)
「売上追求型」と「利益追求型」(北岡秀紀 濵田昇)どちらも同じことを言っています。
どうしても、自分で頑張るという方は、この4人について、勉強することをお勧めします。

あなたが、
「自分や自分の会社が、消えていく95%の側に居るかも知れない」
と不安に思っているなら

今の事業で、少しでも不安があるなら



いつでも、無料相談に申し込んでください。

鹿児島・宮崎県内の方であれば、面談も可能です。もちろん1回目は無料!


a:168 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional